トップ 絵画入門ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

絵画入門ナビ絵画入門について > 絵画の素材について

絵画の素材について

絵画の素材についての画像

絵画の素材というと、どんなものを思い浮かべられますか?実は、絵画の素材は本当に様々、あちこちに転がっています。実際に絵画を描きだす前に、まずは自分の気に入った素材を見つけることが必要になりますよね。たとえば、スイーツ好きの人であれば、お気に入りの可愛らしいケーキなども絵画の素材としては十分ですし、フルーツなんていうのも昔から絵画の素材としては取り入れられていますよね。

お子様が描く絵画の素材であれば、機関車や消防自動車、救急車から飛行機もありですし、てんとう虫やカブトムシなんかでも可愛らしい絵が出来上がります。なかなか制止しているのが難しい素材、例えば虫や小さなお子様などであれば、写真に撮って書くのも一つの手ですよね。旅先の風景で感動されたものであれば、やはり写真に収めておけばスケッチする時間がないときにでも、帰ってからその感動を思い出しながら写真を確認しつつ書くことができます。

ただ、やはり臨場感を出す方法としては、その場所でスケッチできるのが一番かなとも、個人的には思いますけれどね!犬などペットの可愛らしい写真をもとに、ペットを見ながら描くのもお勧めですよ。すぐに動いてしまう動物でも、写真を見ながら実際の動物を確認することで、毛の様子などもより生き生きと描くことができるのではないでしょうか?もちろん絵画の素材は、実在しているものだけというわけではございません。

例えば失恋を題材に描かれた絵画などもございますし、竜やユニコーンなど架空の動物を想像して描き上げる方もいらっしゃいます。まずは自分の好きな素材を考え、描いてみましょう!



スポンサー広告

ネットショップ広告


絵画入門ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 絵画を始めるには

小さなお子様からお年寄りまで、幅広い世代にわたって人気の趣味と言えば「絵画」といえるのではないでしょうか?そんな絵画ですが、最近の傾向では中高年の方が、本格的に週末油絵を習いに行く、というような、本格的に絵を学ぶ傾向が強まっているようです。絵画というのは、書いている最中はその題材に集中することで日ごろ抱えている心配ごとなどを忘れることができ、リラックス効果が得られると感じる、また絵画を通して風景に目をやるようになり、自然の美しさや恩恵を思い出す、というメリットがあります!

絵画入門ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。