トップ 絵画入門ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

絵画入門ナビ > 絵画入門の種類

絵画入門の種類

自画像について

自画像は、肖像画と違って描いている人が自分をモデルに描いたものを自画像と呼ぶようになりました。絵画の中で有名なのは、油絵(油彩画)で描かれたヴィンセント・ヴァン・ゴッホの自画像などが挙げられるかと思います。自画像の歴史的背景としては、ルネッサンス期以降に、もともと宗教画などを描くように頼まれた画家の人たちが、内緒でその一部に自分を紛れ込ませたりしていたそうですが、16~17世紀にやっと自画像はokということになって、絵画のカテゴリーの一つとして加わったようです。 自画像と聞



スポンサー広告

ネットショップ広告


絵画入門の種類の記事

絵画入門の種類のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

自画像について

自画像について

自画像は、肖像画と違って描いている人が自分をモデルに描いたものを自画像と呼ぶようになりました。絵画の中で有名なのは、油絵(油彩画)で描かれ・・・


宗教画について

宗教画について

宗教画というのは、字のとおり宗教上の目的のために描かれた絵画のことをいいます。有名なのは、やはりキリスト教の宗教画やギリシャ神話に基づいた・・・


肖像画について

肖像画について

絵画の中でも古くからある肖像がについて、ここでは見ていってみましょう!肖像画は、その名の通り人をモデルとして描いた絵画となります。肖像画と・・・


風景画について

風景画について

風景がといえば、森や林、山、海、川などの風景を描いた絵画ですよね。風景画の場合には、風景全体を入れる場合が多く、その際に空も描かれることか・・・


静物画について

静物画について

静物画といえば、みなさんがそうぞうされるのは、止まっているものを対象とした絵ではないでしょうか?私の想像する静物画、といえば、学校の美術の・・・


人物画について

人物画について

絵画を趣味として学ぶ上でも挑戦したいのが、人物画です!もちろん、風景画や気に入った写真からペットや植物などを描くのも楽しいのですし、絵画に・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 絵画を始めるには

小さなお子様からお年寄りまで、幅広い世代にわたって人気の趣味と言えば「絵画」といえるのではないでしょうか?そんな絵画ですが、最近の傾向では中高年の方が、本格的に週末油絵を習いに行く、というような、本格的に絵を学ぶ傾向が強まっているようです。絵画というのは、書いている最中はその題材に集中することで日ごろ抱えている心配ごとなどを忘れることができ、リラックス効果が得られると感じる、また絵画を通して風景に目をやるようになり、自然の美しさや恩恵を思い出す、というメリットがあります!

絵画入門ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。