トップ 絵画入門ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

絵画入門ナビ北海道 > 宮の森芸術倶楽部

宮の森芸術倶楽部

宮の森芸術倶楽部

気軽に油絵やスケッチを描きたい!アートカルチャースクール

絵を描いてみたい・・・。
でもはじめられない・・・。
絵画教室を選ぶときこんな経験ありませんでしたか?
絵を描くことは誰でも楽しめるし
いつからでもはじめられる・・・。
自分だけの制作空間をあなたもぜひ
宮の森芸術倶楽部で手に入れてください!

宮の森芸術倶楽部:DATA
住所〒060-0004
北海道札幌市中央区北4条西7丁目1-4
電話0120-478809
FAX011-281-1301
URLhttp://www.miyagei.jp/
営業平日・土曜 10:15~20:45
日曜 10:15~17:30休業日 月曜/定休、祝日/休業
駐車場
業種絵画教室、カルチャーセンター
アクセス(最寄駅)
○JR札幌駅・地下鉄南北線札幌駅徒歩5分/北農健保会館(ホテルノースイン)1階
お役立ち情報『7つのステップで学ぶ絵づくりのABC』 初めての方は、ここからスタートしよう
初めて絵を描くなら、ぜひこのプログラムを受講してみてください。画材の説明から始まり、ものの見方やとらえ方、そして基本的な技法をマスターするまでを、7つのステップで学んでいきます。ここでは鉛筆を使ったデッサンを行います。
※要予約
午前の部 11:00~12:30
午後の部 14:00~15:30
夜間の部 19:00~20:30

宮の森芸術倶楽部の地図

北海道札幌市中央区北4条西7丁目1-4

宮の森芸術倶楽部の詳細をご紹介!

宮の森芸術倶楽部は美術を愛する大人のための絵画教室です。もちろん初めての方でもじっくりと学べるカリキュラムを用意していますので安心です。
絵画のあらゆるジャンルを基礎から学ぶことができます。
時間帯や目的に応じて『講座フリーコース』『芸術アカデメイアコース』『男の画塾』の3つのコースを用意してます。

◆『講座フリーコース』は、月会費だけで、講座を自由にいくつも受講できるコースです。時間・曜日を決めて学びたい方にはオススメです。
各講座とも初歩の方が気楽に学べるよう画材の扱い方から絵の描き方を丁寧にアドバイスします。まずは簡単なモチーフからはじめて、徐々に自分らしい作品づくりへと進んでいきます。

開講講座
【デッサン】 美術の第一歩はまずデッサンから
【油 絵】 誰もがあこがれる絵画の本格派!そんな油絵を基本から学んでみませんか?
【水彩画】 みずみずしく美しさにあふれたあなただけの一枚を描きましょう!
【パステル画】 イラストから絵画制作まで幅広く描ける!
【スケッチ】 野外で、室内で、描きたいものをいつでも誰でも描くことができます。

◆『芸術アカデメイアコース』はフリータイム制で時間を気にせず自分のペースでじっくりと絵画を制作できるコースです。専有スペースで個別に自由に制作したり、大作の制作も可能です。専任の先生によるワークショップを開講します。
美術・芸術をより深く本格的に学びたい方にオススメします。

≪内容≫
○年間プログラムに沿って、より本格的な作品づくり。
○担当講師によるパーソナル指導とワークショップによる個性的な講座。
○専有スペースで大作を制作
○『講座フリーコース』で開講している講座を無料で自由に受講できます。

◆『男の画塾』は男性会員のみの初心者を対象とした絵の教室です。気兼ねなく「男だけの空間」で、気楽に絵を学びたい方にオススメします。
講座内容は○スケッチ入門○人物画の楽しさ○細密に描く○彩色を考える○水彩・油彩などです。

◆すべてのコースの方が受講できる特別講座(有料)も開講。
「人物を描く」「ヌードクロッキー」「ヌードを描く」「構成力を磨く~構成デッサン入門」「アートセラピー・イメージ画入門」「写真ゼミ」「立体アート入門」など多数開講。



スポンサー広告

ネットショップ広告


絵画入門ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ イラストについて

イラスト、つまりイラストレーションというのは、絵画とどのような線引きがあるのでしょうか?やはり、簡略化された視覚的表現といえば、いちばん分かりやすい表現になるのかもしれません。広義的にいえば、絵本の挿絵から漫画までもイラストレーションといえるかもしれません。ですが、その区別は、概念的なものだと思われます。 絵画というのは、ファインアート、つまり芸術的な表現を含む作品ということです。それに対して、イラストレーションは『ポピュラーアート』。表現された事象が、言葉によって明確に説

絵画入門ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。