トップ 絵画入門ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

絵画入門ナビ茨城県 > 土浦美術研究所

土浦美術研究所

土浦美術研究所

美術大学、高校美術科受験と児童~一般の絵画教室

合格率118%(受験者22名、合格者26名)H17、3月自研究所調べによる。受験科では美術大学、高校美術科受験のための実技指導を行い、毎年数多くの合格者を送り出しております。充実した講師陣が分かりやすく丁寧に指導し、着実に合格率を向上させます。又、児童~一般の絵画教室も随時受け付けております。

土浦美術研究所:DATA
住所〒300-0823
茨城県土浦市小松1丁目3-30
電話029-827-2128
FAX029-827-2128
URLhttp://www.tuchibi.sakura.ne.jp/
営業月・火・木・金・土(受験科) 09:30~20:00
水曜(一般の部) 19:00~21:00
日曜(児童の部) 10:00~12:00 休校日 祝日、各学期終了後~講習会開校前に短期休校あり
駐車場有 
業種絵画教室、各種スクール・教室(趣味)、カルチャーセンター、美術スクール
アクセス(最寄駅)
○JR常磐線・土浦駅・東口出口徒歩8分
お役立ち情報★お気軽にお問い合わせ下さい!
1日無料体験、新学期生徒、受付中!
初めての方も安心して、実技体験をしてみて下さい。
土美で楽しく、そして真剣に充実した時間を過ごしましょう。

土浦美術研究所の地図

茨城県土浦市小松1丁目3-30

土浦美術研究所の詳細をご紹介!

□■ 合格者体験談 □■

S.F.さん (取手松陽高校・現役)の場合
 合格 多摩美術大学 環境デザイン
 合格 武蔵野美術大学 空間演出デザイン
 合格 東京造形大学 室内建築

 私が初めて土美に行ったのは高校2年の春期講習でした。
その時は友達に紹介されて、家に近いという理由から選んだのですが、
先生達の丁寧な教え方と研究所全体のアットホームな感じが印象に残って、
新学期からはここに通いたいな、と思いました。
 私は当時、作業が遅く、時間内で描き終わる事がなかったのですが、
高2の一年間で私に何が足りないかさりげなく考慮された課題を出し続けてもらった結果、
高3になる頃には、何が出されても描き切る事が出来るようになっていました。
 入試直前では、一日に3時間の課題を2~3個こなしたり、
違う大学の対策を時間をうまく組合せて消化する事が出来ました。
一人一人の希望やペースに合わせて課題の数、時間、種類を出してくれるので、
この時期は受験直前という不安感よりも、
短時間でレベルアップしていく充実感の方が強く感じる事が出来ました。
この時期は時間があれば何か描いている状態で、全てを出し尽くしてヘトヘトで家に帰っていました。
 入試当日は、やれる事は全てやった、という自信を持って臨む事が出来ました。
今、思い返せば、土美へは受験というよりも毎日楽しむ為に通っていたように思います。
指導してくれた先生方、ありがとうございました!!



スポンサー広告

ネットショップ広告


絵画入門ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 風景画について

風景がといえば、森や林、山、海、川などの風景を描いた絵画ですよね。風景画の場合には、風景全体を入れる場合が多く、その際に空も描かれることから空模様なんかも風景画のその時の臨場感を描き出すポイントとなるようです。風景画の歴史はと言えば、10世紀から11世紀ごろの中国ではすでに山水画という風景画が出現しているようですし、ヨーロッパでも15世紀の初頭には風景画というジャンルが確立されていたそうです。 かなり昔から、人間はキレイな風景を描きたいと、描いて残していきたいと思っていたよ

絵画入門ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。