トップ 絵画入門ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

絵画入門ナビ栃木県 > 学びのもり・タオ

学びのもり・タオ

学びのもり・タオ

≪基礎学力の徹底≫が学力伸長のカギ!学ぶ力 生きる力

中学校10年、小学校15年、私塾12年、計37年教育に携わってきて、痛感するのは基礎学力の大切さ。頭と手を使い自分の壁を越えていく自己責任の下で学ぶ「らくだメソッド」。
身につく力は◎確かな基礎学力◎粘り強さ◎自信。
「できない」という子も「できるのだが伸び悩んでいる」という子も必ずアップしていきます。

学びのもり・タオ:DATA
住所〒321-0962
栃木県宇都宮市今泉町455
電話028-622-0089
FAX028-622-0089
URLhttp://manabinomori-tao.com/
営業らくだメソッド教室 月・火・水・木・金 16:00~
高等部 火・木・金 10:30~14:30
ヨーガ教室 火 19:00~20:45/木 18:00~19:45 絵画教室 第3金 13:30~15:30/第3土 10:00~13:30
駐車場2台 
業種絵画教室、学習塾、各種スクール・教室、進学塾、フリースクール、ヨガ教室
アクセス(最寄駅)
○JR線・宇都宮駅より徒歩15分
(バス)
○陽北中学校入口停留所・の前
(その他)
※JR宇都宮西口より白沢行き、釜井台団行き、済生会病院行きにご乗車ください。 ◆小林ビル3F
お役立ち情報○「らくだメソッド(算数・数学、国語、英語)」の学習は、学校の進度やテストにとらわれず、
 今の自分の力を真にアップさせていく学習です。
 受験に役立つのはもちろんのこと、その後の人生にも生きて働く力が育まれる。
 4~5才から小中高大生、大人の方、軽度障がいの方も学べる。通信学習も可。

○基礎学力を付けながら高校卒業資格が取れる高等部もスタート。

○ヨーガ教室、キミ子式絵画教室も少人数で充実。

学びのもり・タオの地図

栃木県宇都宮市今泉町455

学びのもり・タオの詳細をご紹介!

【らくだメソッド教室】
◎らくだメソッドとは
“らくだメソッド”は国内外の様々な教育現場を体験した教育研究家の平井雷太さんが
自身の長男に対し10年をかけ開発、そして今日まで約30年間の実践を
通じて創り上げた「自ら学ぶ教材システム」です。
全国の私塾のみならず、現在公立小、中学校や文科省のプロジェクトに
採用されることも増え、ニンテンドーDS用ソフト「計算DS」にも導入されています。

◎基礎学力養成のために開発された「らくだメソッド」の特徴
・自分で今の力を正確に診断できる(何ができないかが明確に)
・自分で一歩一歩着実に前進できる(適度な壁)
・繰り返し学習でできないところが克服できる
・自己記録表で自分の学習の状態や成長が一目で分かる
・4-5歳の幼児から小、中、高生、大人の方までしっかり学ぶことができる

◎らくだメソッドで養われる力
・確かな読み・書き・計算・英語の基礎学力
・自分を見る力 自分を知る力
・気を散らすことなく真剣に取りくむ集中力
・問題や壁に出合っても工夫し忍耐強く乗り越えていく力

◎料金について
・入会費 13,000円(一家族)
・月謝 週1回10,500円 週2回15,000円 通信学習12,000円
(家族割引あります。何科目学習しても月謝は同額です)
・開室 月・火・水・木・金 16時-19時(左記時間以外でもご相談に応じます) 
・科目 算数・数、国語、英語
・対象 幼児から小中高大学生、大人まで。

【高等部について】 ※基礎学力をつけながら高校卒業の資格を得る
「学びのもり タオ 高等部」に入学された方は、提携高校である
「さくら国際高等学校集中スクーリング型コース(通信制)」にも入学します。
本高等部での学習と、通信制高校の課題提出などにより単位を取得し
高校卒業資格を得ることができます。

主宰 高橋享子プロフィール
中学校10年、小学校15年学校教育に携わったが現教育カリキュラムは基礎の部分を急ぎ過ぎると痛感。個人差に応じて基礎学力の習熟ができる「らくだメソッド」を導入した教室を開き12年。自分の壁にチャレンジする子どもたちに寄り添い、確かな力をつけたくましく成長する姿を目の当たりにしてきた。「先回りして教えない。一人ひとりをよく見ていて勘所ではとことん教える」

学びのもり タオ
〒321-0962宇都宮市今泉町455
小林ビル3階 Tel/Fax028-622-0089・080-5549-4978



スポンサー広告

ネットショップ広告


絵画入門ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ デッサンについて

デッサンというと、今では絵画における基礎訓練的なものだと思われがちですが、芸術的な面ではどうなのでしょうか?デッサンは、色味を使わずに対象物を単色で、輪郭や陰影によって描写していく手法をいいます。シンプルな技法だからこそ、基本的な技量が求められるといえます。美術における様々なスタイルの基礎となる下絵に用いられます。その方法をご紹介します。 一番手軽で誰もが経験しているのが、『鉛筆デッサン』ではないでしょうか?ですが、単に鉛筆と言っても、硬さや濃さによってニュアンスが変わって

絵画入門ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。