トップ 絵画入門ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

絵画入門ナビ岐阜県 > くろの美術教室

くろの美術教室

くろの美術教室

絵画・油絵・デッサン等。子供~大人迄、自分のペースで学べます

『こども絵画・造形』『油絵・デッサン』『受験生』の各コースがあります。
■各務原教室
〒504-0911 各務原市那加門前町3-39-2A(市民公園東側)
TEL(0583)83-8770
■坂祝教室
〒505-0075 坂祝町取組438-16(JR坂祝駅、南へ200m)
TEL(0574)26-7361

くろの美術教室:DATA
住所〒504-0911
岐阜県各務原市那加門前町3丁目39-2A
電話058-383-8770
FAX058-383-8770
URL
営業
駐車場有 
業種絵画教室、美術スクール
アクセス(最寄駅)
○JR線・那加駅・徒歩8分
○名鉄線・市民公園前駅・徒歩1分
(その他)
車で、国道21号線から各務原市民公園へ。公園の東側
お役立ち情報

くろの美術教室の地図

岐阜県各務原市那加門前町3丁目39-2A

くろの美術教室の詳細をご紹介!

A:こども絵画・造形
●幼・小学生、絵画を中心に工作も
●45分~90分
●8月は「夏休み講座」として油絵教室、3月に「作品展」あり
月謝5000円(入会金・1ヶ月分)

B:油絵・デッサン
●中学生以上、どなたでも…
●デッサンをまじえての油絵教室、能力に応じて初歩から指導
●デッサン・パステル・水彩だけでもOK
●市展、県展等への出品は自由
月謝6000円(入会金・1ヶ月分)

C:受験生
●120分、週1回、2回
●受験デッサンの専門家が指導、あとは本人のやる気次第
●美大・美校等の受験に関してはご相談下さい
月謝・週1回6000円 ・週2回12000円(入会金・6000円)

■各務原教室
Aコース…(金)PM4:00~6:30(土)PM1:30~6:30
Bコース…(水)PM1:30~3:30(水)PM7:30~9:30
Cコース…(水)PM6:00~9:30

■坂祝教室
Aコース…(金)PM4:00~6:30(土)PM1:30~6:30
Bコース…(金)AM10:00~12:00(金)PM1:30~3:30(水)AM10:00~12:00
 (金)PM7:30~9:30(土)PM7:30~9:30(土)AM10:00~12:00
Cコース…(金)PM6:00~10:00

≪講師≫
黒野英世(油絵・デッサン/受験生)
1949年生、愛知県立芸術大学大学院卒。
主に国画会、個展、グループ展にも出品し、独自の画風をめざす。
加納高校美術科実技講師を長年つとめる。
一般のクラス指導では各人の持味、個性を尊重し、あなたの絵の世界をじっくりと指導します。
初心者、経験者ともに可。絵の世界を知る事であなたの人生が豊かになることを願っています。
美術高校の実技講師を長年つとめ、美大・美高の実技試験に関しての専門家です。
受験生の相談に応じます。

黒野興起(こども絵画・造形)
1952年生、原宿学校・映像クリエーター科出身。
長年児童画指導にたずさわりながら、個展を中心に作品を発表し、おのれの表現を追及している。
こどもの育成行事に関わり、成長・可能性をよく知る、こどもの味方です。
絵の指導を通してお母さんの子育てを援護したいと願っています。こどもの絵画、造形は全身運動。
こどもの描く行為は本能に近く、必然性のある絵には技術をこえた説得力、魅力がある。
こども自身の成長とともに絵も確実に発展してゆきます。じっくりとこどものペースで絵こころを育てます。



スポンサー広告

ネットショップ広告


絵画入門ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 自画像について

自画像は、肖像画と違って描いている人が自分をモデルに描いたものを自画像と呼ぶようになりました。絵画の中で有名なのは、油絵(油彩画)で描かれたヴィンセント・ヴァン・ゴッホの自画像などが挙げられるかと思います。自画像の歴史的背景としては、ルネッサンス期以降に、もともと宗教画などを描くように頼まれた画家の人たちが、内緒でその一部に自分を紛れ込ませたりしていたそうですが、16~17世紀にやっと自画像はokということになって、絵画のカテゴリーの一つとして加わったようです。 自画像と聞

絵画入門ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。